ホーム   »  呼びかけ
Category | 呼びかけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.26おおい町住民説明会街宣行動 / STOP原子力★関電包囲行動

--------- 転送メッセージ ----------

おおい町住民説明会は最後の砦である。

今、おおい町で地域住民が原発反対の声を上げることはできない。
原発や政府対応に大きな不安、不満を持ちながら原発反対の声をあげられない。
そんな中でアリバイ的に行われる住民説明会。
この住民説明会をこのまま終わらせていいのか。
この説明会が終われば、後はデタラメな「政治判断」が行われるだけである。
ここは脱、反原発の大きな転換点である。
原発の危険性を知り、原発反対の声をあげたいがあげれない地域住民の声を最後に後押し出来るのは、関西圏そして全国、全世界の心ある市民の行動である。
住民説明会が行われる総合運動公園前で、不安、不満の中、説明会に参加する地域住民を激励し、共に歩む第一歩にしよう。
4月26日(木)17:00からおおい町総合運動公園前に脱、反原発の声を
結集させよう。

■4月26日(木)
おおい町住民説明会会場前街宣
場所★大阪関西電力本店前出発
時間★14:00出発 17:00~街宣行動
おおい町へ一緒に行く人はバスの席数に限りがあるので、事前にメールください。
tatakau@kidae.info
※大阪に帰着する時間が遅くなる事が予想されます。
終電時間を過ぎた場合は、ご自宅近くまでバスでお送りしますが、人数によってかなり遅くなる可能性があります。
あらかじめご了承下さい。
関電包囲行動は予定通り行います。

■4月26日(木)
場所★関西電力本店前
時間★11:00~19:00
STOP原子力★関電包囲行動
http://stop-kanden.seesaa.net/
スポンサーサイト

声明文

声明文

 3.11に新宿で行なわれた反原発デモ「9.11原発やめろデモ!!!!!」における、警視庁および新宿警察署の人民への弾圧に強く抗議する。「ぶっ通しデモ実行委員会」は、「9.11原発やめろデモ!!!!!弾圧救援会」を支持し連帯する。
 今回の大弾圧が、デモコースを大幅に変更され、デモ隊を囲い込むように機動隊が配置されるという用意周到に管理された中で行なわれた警察によるでっち上げ逮捕であり、デモ参加者を警察が引きずり連れて行く様子が、周囲のデモ参加者から次々と語られている。早期に釈放された仲間からは、警察がでっち上げの調書を作成し、それにサインすることを求めたとのことである。また、救援会の報告からも、警察が意図的に混乱を作り出し、混乱に乗じて不当にデモへ介入してきたことは明らかで、到底許されない違法な権力の行使が行なわれた。そして、反原発の声をあげただけの12名もの仲間が不当に拘束されたのである。
 今回の大弾圧が、直接的には警視庁が主導したものであることは明白であるが、警視庁にどこが指示を出したのかは明らかではない。しかし、この大弾圧を指示したものが野田政権および原発を推進する勢力であることは論をまたない。私たちが、3.11以降に繰り広げてきた反原発運動に、やつらは追い詰められているのである。
 私たちは、弾圧に屈しない。私たちは、弾圧によって分断されない。弾圧があったときこそ、仲間を信じ、より結束を強めていかなければならないのである。
 警視庁および新宿警察署は、未だ拘束されている5名を直ちに解放し、不当に拘束した12名に対し直ちに謝罪しろ。

ぶっ通しデモ実行委員会

呼びかけ

呼びかけ

私たちの生活は、3.11を境に大きく変わった。私たちは、今まで当たり前だと思っていた日常を奪われた。天気の良い日に外に出る自由、風を感じる自由、そんなちっぽけな自由さえも奪われ、今は放射能に怯えた抑圧された日常を強制されている。
 3.11以前は、何の問題もない社会だったのか。3.11以前から多くの社会問題があったし、抑圧される日常が強制されてきた仲間は大勢いた。私たちは一体何をしてきたのだろうか。他人事のように何もしてこなかったのかもしれないし、何も出来なかったのかもしれない。
 しかし、3.11で私たちは気づいた。もう、政府やマスコミ、資本家の言いなりにはならないし、分断もされない。私たちは、抑圧された全ての仲間とつながり、共に闘うことを決意した。
 私たちには、現実を変える力があるし、目の前には変えなきゃいけない現実がある。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。